キャンペーンをチェック

多くのサロンがお得なキャンペーンを行なっています。部位脱毛の料金相場に比べて安く処理したいと思っている人は、サロンのキャンペーン情報をネットでチェックしてみるとよいでしょう。

キャンペーンの内容はサロンによっていろいろですが、初回が数百円という具合に特定パーツのお試しが激安でできるキャンペーンや、複数のパーツを同時に処理できるプランが通常価格より大幅に値引きされるキャンペーンなどがあります。候補のサロンで処理したいパーツのキャンペーンが実施中の場合には、利用しない手はありません。

ただ、キャンペーンには注意しなければいけないこともあります。脱毛は1回で完了するわけではないため、たとえば初回が数百円でも、2回目以降は通常価格になることがあります。通常価格が割高では、初回はお得でも脱毛が完了するころにはお得ではなくなっていることがあるのです。また、はじめての人限定などの条件が設けられていることもあります。はじめての人限定のキャンペーンの場合、以前にそのサロンで脱毛をしたことがある人はキャンペーンの対象外になってしまいます。

本当にお得にサロン通いをするには、キャンペーンの安さに飛びつくのではなく、安くなる回数を消化したあとの料金や、キャンペーンの対象者になっているかどうか、必ず確認しましょう。

サロンを比較する

光脱毛による部位脱毛を、料金相場より安くしたいと思っている人は、なるべく多くの脱毛サロンの料金を比較してみましょう。まずは、自分が通える範囲にあるサロンを探します。脱毛が完了するまでには何回もサロンに通う必要があり、1年以上の期間を要することも少なくありません。遠いところにあると交通費の負担が増し、通うこと自体に疲れてしまうことになりかねないため、なるべく近場で探すことをおすすめします。大手をはじめとする多くのサロンはホームページを開設しているため、探すことには苦労しないでしょう。

サロンをいくつかピックアップしたら、部位脱毛の料金をホームページでチェックしてみましょう。とくに部位脱毛の料金がサイト内に表示されていない場合には、サロンに問い合わせをしてみるのも悪くありません。場合によっては全身脱毛専門サロンということもあるため、すべてのサロンで部位脱毛のメニューを用意しているとは限りません。あとは各サロンの部位脱毛の料金を比較して、相場より安いか、ほかのサロンより安いかチェックします。Aのサロンでは30,000円、Bのサロンでは60,000円と表示されていても、Aは6回で、Bは12回での価格のこともあるため、1回あたりの金額でいくらなのか確認してみると、本当に安いところがわかります。

部位ごとの脱毛料金相場

サロンの光脱毛を全身脱毛ではなくわきの下のみ、腕のみ、脚のみといった具合に、特定のパーツのみをきれいにする部位脱毛でしたい場合、希望のパーツを処理するためにはどの程度のお金がかかるのかは気になる問題です。人気パーツの料金相場をご紹介しますので、参考情報としてお役立ていただければ幸いです。

まず、最初はわきの下から処理したいという人は多いでしょうが、4回で10,000円前後がかかることが多いです。わきの下のほかに露出する機会が多く、まわりの視線が気になりやすいパーツとしては腕や脚があります。腕のひじ下、脚のひざ下は4回で20,000円前後の料金設定のことが多いです。そのほか、見た目上の問題だけでなく、ニオイやムレ、月経中の不快感を緩和できるということで、VIOラインを処理する人が多くなっています。VIOラインは3部位合計で4回50,000円前後かかることが多いです。また、背中の開いたドレスを着る、水着になるという人で背中をきれいに処理したいと思う人も少なくありません。背中は4回で20,000円前後かかることが多いです。サロンによっては顔の処理をしてくれるところもあり、鼻下、左右の頬やもみあげ、あご、ひたいなどをきれいにできます。顔の脱毛に関しては10,000円前後のお金がかかることが多いです。

上記のほかにも処理できる部位があり、光の照射範囲の狭い部位は顔やわきの下のように安く、広いパーツや処理に気を遣うパーツは背中やVIOラインのように高めになります。当サイトでは、部位脱毛を料金相場より安くする方法を解説させていただきます。費用負担を軽くしたい人はチェックしてみてください。